toptag1
ご利用者様の社会的孤立感の解消や心身機能の維持、
並びにそのご家族の身体的・精神的負担の軽減を図ります。

明生苑は、地域密着型の「小規模多機能型」と認知症の方々が共同で生活する「グループホーム」の2つの介護サービスから成り立っています。

「小規模多機能型居宅介護」は、地域に根ざして在宅介護を柔軟にサポートし、御利用者様のこれまでの生活環境を大きく変えることのない場所で、日中を過ごして頂くという目的で設立されました。
1人のケアマネージャーが様々なサービスの利用を専門的にサポートするため、無駄な手続きが少なく安心して「通所」「訪問」「宿泊」を利用することができます。 千葉県千葉市美浜区、稲毛区、花見川区にお住まいの方で、在宅介護で快適に過ごしたいとお考えの方はぜひ一度ご相談ください。

「グループホーム」は認知症の方々が共同で生活を行うための場所です。 認知症のご家族を施設へ預けるのは不安な場合も多いかもしれませんが、介護の分野の中では「認知症の方と接する仕事が一番やりがいがある」と思いながらスタッフが働いています。
大きな病院や施設とは異なり、家庭的なしつらえの中で、少人数の認知症高齢者が継続的なグループを保ち専門的な認知症介護を受けながら長期間入居して生活を送るところです。
利用される方が皆同じような画一的なケアを受けるのではなく、生活の主体として個々に残された力を活かした、その人らしい暮らしを提供します。

認知症のご家族をお持ちで、毎日の生活に不安を 感じながらお過ごしの方は一度ご相談ください。

施設長
佐藤 俊介
OUR SERVICE
私たちが大切に提供するサービス
小規模多機能型居宅介護
通所

在宅で暮らし続けることを支える基本となるのが「通い」の機能です。
食事や入浴、排泄といった生活上の介護を提供するとともに、1日の生活リズムを整え、社会関係を広げる役割を持ちます。

小規模多機能型居宅介護
訪問

通いや宿泊時と同じ職員がご自宅へ伺います。買い物や掃除などの必要な家事援助を行ったり、おひとり暮らしの方の安否確認、食事のお届けなどを行います。

小規模多機能型居宅介護
宿泊

通いと同じ場所で、同じスタッフが夜間のお世話をするので安心いただけます。
少人数の登録制サービスのため、急な依頼や相談に関しても調整し易くなっています。

グループホーム
長期間入居

認知症高齢者の方が、小規模な生活の場で少人数を単位とした共同住居の形態で、入浴・排泄・食事等の日常生活全般のサポートをしながら家庭的な環境の中で生活し、認知症の進行を穏やかにします。

#
小規模多機能型居宅介護
自宅からの「通所」を中心に、ご本人さまの状態や希望に応じて「訪問」や「宿泊」を組み合わせてケアをします。
#
グループホーム
最大18名の少人数で「その人らしさ」を大切に認知症の進行予防や家庭的な雰囲気を大切にしたケアを行います
ABOUT
当苑について
安心のネットワーク

明生苑は、地域密着型の「小規模多機能型」と認知症の方々が共同で生活する「グループホーム」の2つの介護サービスから成り立っています。
私たちの最大の特長は、運営主体が社会福祉法人ではなく医療法人であることです。

医療法人社団 明生会グループは、千葉県内に拡がる透析施設9施設と、介護施設9施設のネットワークにより安心して、「医療」と「介護」を受けることが出来ます。
介護に関しましては、平成10年より千葉県千葉市でスタートし、20年の歴史があります。

運営母体が医療法人であるため、自立、要支援、要介護、そして要医療までどのような状態であっても私たちが支援致します。認知症を患っている方だけでなく、要医療でお困りの方、そして家族にとっては心強い存在となります。

top2
千葉県千葉市美浜区の皆さまへ

明生苑は、地域密着型の「小規模多機能型」と認知症の方々が共同で生活する「グループホーム」の2つの介護サービスから成り立っています。

「小規模多機能型居宅介護」は、地域に根ざして在宅介護を柔軟にサポートし、御利用者様のこれまでの生活環境を大きく変えることのない場所で、日中を過ごして頂くという目的で設立されました。
1人のケアマネージャーが様々なサービスの利用を専門的にサポートするため、無駄な手続きが少なく安心して「通所」「訪問」「宿泊」を利用することができます。 千葉県千葉市美浜区、稲毛区、花見川区にお住まいの方で、在宅介護で快適に過ごしたいとお考えの方はぜひ一度ご相談ください。

「グループホーム」は認知症の方々が共同で生活を行うための場所です。 認知症のご家族を施設へ預けるのは不安な場合も多いかもしれませんが、介護の分野の中では「認知症の方と接する仕事が一番やりがいがある」と思いながらスタッフが働いています。
大きな病院や施設とは異なり、家庭的なしつらえの中で、少人数の認知症高齢者が継続的なグループを保ち専門的な認知症介護を受けながら長期間入居して生活を送るところです。
利用される方が皆同じような画一的なケアを受けるのではなく、生活の主体として個々に残された力を活かした、その人らしい暮らしを提供します。

認知症のご家族をお持ちで、毎日の生活に不安を 感じながらお過ごしの方は一度ご相談ください。